読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お布施はダイヤモンド-通帳とレシートのデュエットー

うたプリにはまった貧乏学生が金がないなりに楽しもうとするブログ

レンの誕生日に私は何をしていたんだ。(Mellow×2Chu解釈)

うたプリ 解釈

ハッピーバレンタイン!遅せーよ!

宮司レンの誕生日、そして中の人が声帯を担当している世界一チョコレートをもらうテニス学生の日でもあり

世の女性はとかく忙しい日であったかと察します。

かくいう私もありがたいことにバレンタインに予定を入れまして(日時指定したのは私だけどな!)昼から酒をかっくらい、

あっという間にレンの誕生日を忘れ今の今まで更新しませんでした。

なんてこったい。

 

そんなわけで今回は神宮司レンの後期にしてやってきた最高傑作、「Mellow×2Chu」のお話です!

大規模ジャンルは初期曲が秀逸なのが定石だってのに、とてつもないインパクトを放っていましたよね!

 

www.kasi-time.com

 レンの歌はサキソフォンが前に出てくる曲調なので、自然とジャズティックな、セクシーな曲になることが多かったイメージでした。

歌詞もそれに合わせるように、余裕ぶったレンの声で聴かせる歌詞だったように思うのですが、

この曲の全体に散りばめられた「Mellow Mellow」!?めろめろ!?

 すごい。終始ラブラブイチャイチャな二人の歌です。個人的に「めろめろ」はカタカナでなくひらがなでルビを打ちたい。

私は常々うたプリのA面はファンに向けた外的な歌詞で、B面は春歌をそのまま意識して書いている歌詞という定説を唱えていますが、

これはもう完全にヤっちゃってる歌詞でしょ(ことばを選ばない)。

最初はショーウィンドウの前で待ち合わせ。

It's my tie   itumoaitai…

ギリギリなオヤジギャグもレンだから許せるレベルです。

そのあとはもう抽象的にイチャイチャしているだけだけども、

あえて直接的な歌詞はない、それが余計にいやらしさを増幅させてしまうスタイルで進めていきます。素敵ですね……

でもいつもの「俺に任せて…(神宮司ヴォイス)」な感じでなく、あくまで君(春歌)が優位に立っていると匂わせているのがとても新鮮。

 

そう、この歌は常に女性の方が優位に立っているんです。

ハートを裸にされた(You win)

なんて今までの態度じゃ全然出さなかったじゃん!いつも「俺はまだまだ余裕だよ♪」みたいな歌詞じゃなかった!?

それがなんだよ~~『上目づかいで甘えていいかい』なんてこれ絶対春歌に膝枕してもらってんじゃん~~~~~!!

 Love me, give me lady キスをして

だってこれは接続詞の「キスをして」じゃなくて懇願の「キスをして」なんでしょ……

今までだったら自分からしてたくせに……なんなの……赤ちゃんプレイなの……

こうなると二番目の「(I win)」も非常に可愛く見えますね。やった、勝った♡みたいな、まるで年下のような歌い方です。

とにかく新鮮。かわいらしい。神宮司レンの曲の中で特にパワーを持ったインパクト系の歌です。

カラオケでもとにかく盛り上がるよね、私はレン担とカラオケによく行くのでまだ自分で歌ったことがありません

 

さて。神宮司レンの曲は文章構成能力を失う曲が基本なので今まで避けてきましたが、遂に書いてしまいました。

書いた感想としましては「ほら見たことか」って感じ。

 

 

 

なんだかんだ言って、カルナイオリコン首位は喜べるものだ

うたプリ 雑記

www.oricon.co.jp

 

 ちょっと昔の話になってしまいましたが、QUARTETNIGHTがシングル10万枚売り上げてオリコン首位になりました。

うたプリシリーズのメイングループ、ST☆RISHを抑えての初首位。

出来れば初首位はスタリに獲らせてあげたかったな、とは思いつつ、長く続いているコンテンツがしりすぼみにならないで

こうした記録を打ち上げることに素晴らしく感動しています。

 

ま、カルナイコンサートの抽選シリアルコードが入っていたとしても、売れたことは事実です。

 

家族はこのオリコンの経緯を聞いて「AKB商法だね(おそらく握手券を封入してCDを売っていることを言っている)」と語っていましたが

AKB商法の方がまだましだよ、積んだら確実にお目当てのアイドルに会えるんだから。

抽選は抽選です。一枚しか買っていない人が当たるかもしれないし、50枚買った人が当たらないかもしれない。

だったらAKBの握手会のような、たとえ会える時間が数秒のものだとしても

金を積めば時間がリアルに変えるほうがよっぽど良心的ですよね。

 

そうこううだうだ管を巻きつつ、とは言え10万枚買われたという紛れもない事実があるのですから、

祝福するのが筋なのかな、と思うに至りました。

別にアニメに興味ないなら買う必要ないし。今のうたプリに購買力があるのは確かなんだし。

実際何人買ったかはともかくとして、10万枚売れる力があるってことなんですよ今のうたプリって!

ねえ、もううたプリ始まってから6年たったけど、まだ売れるんですよ。

すごくない?

 

私は一枚しか買ってません。CDよりもDVDに積みたいスタイル。

抽選が外れてもそこはもう運だと思ってあきらめるしかありませんし、だったら外れた時のショック軽減のために一枚にしとこうと思いました。

ヘタレです。

あとうたプリより解散がひっ迫化してる(かも)なコンテンツにお金出さないといけないので。

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター 第十三話感想

うたプリ アニメ感想

年末かなりハードスケジュールで感想書いている暇がありません。

でもせっかくの最終話だし!勢いで書いた感想だけ書いておきます。

 

以下、ネタバレ有の感想です。

 

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター 第十三話

 

ST☆RISHおめでとううううううううううううう!!

正直QUARTETNIGHTがとってもおかしくないかと思っていました。最初はやっぱりカルナイだったわけだし。

決戦曲、あの、スタリの決戦曲マジLOVEレジェンドスターじゃありませんでしたね。

別曲でした。すごくうれしい。

正直4期のEDはちょっとインパクトに欠けると思っていたのでカルナイ優勝もアリだと予想していたのですが

これはスタリ優勝でいい…めっちゃ格好良かった。

 

歌おうぜ、ジャスティス!はちょっとカレー飯思い出して思考停止しちゃったけども。

 

でもめちゃくちゃスターリッシュスターリッシュ言ってて

SSSのテーマソングというよりスタリのテーマソングにしようとしているみたいでしたね。

まあ私のテーマソングはいつになってもマジLOVE1000%で止まっているわけですが

しかし格好良かった、というかアイドルしてた。

 

毎度おなじみ完璧な曲の合いの手に加えて、間奏部分でスタリ一人一人がファンに語り掛けるシーンがあるんですが

ちゃんと全部セリフを言った後に「キャー!」と叫んでいるところにファンのマナーの良さを感じます。

普通アイドルがなんか喋ったらすぐ叫んじゃって聞こえなくなるんだよね…

うたプリの世界のファンは現実世界と違って本当にマナーがいいよ、5期あるならマジなファンレター届いて困惑する話書いてください。

 

あとなんだろ…そうそう、一応1期からセンターと歌いだしポジションの統計とってるんですけど

SSSの曲はほぼほぼ音也がセンターで、しかもサビはAクラスSクラスで前後分けてくれたことにすごく感動しました。

おそらくあっちの世界でも一番人気はトキヤか翔くんだろうに

ちゃんと歌の時はセンターを音也に割り振ってくれる振付師に感謝したい。

歌いだしは2期以来のレンスタートでしたね!(←)

彼は歌いだし一番か四番しかないのか。

 

 

さて、優勝者は決まったけども、まさかこの曲そのままSSSで流すわけじゃないでしょ?流石にがっつりスタリの曲だし。

新しく書き下ろさないかな……アニメ新プロジェクトもあるし無理かなああ

 

複雑な心境を絡めつつ、バレンタインにはなんやらイベントもあるということで

全然休ませてくれませんブロッコリー!もういいよ!!

 

三か月楽しかったです!!!

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター 第十二話感想

うたプリ アニメ感想

前回の11話はレイジング鳳のアイドル事務所社長兼元アイドルとして

モラルも糞もない行動でHE★VENSぶっ潰そうとしているのが胸糞悪すぎて感想書けませんでした。

まあ朝はよからバイトあったのもあるんですけども。

あいつマジでアイドルプロデュースする資格ねえよ…てめえ一人でアイドル養ってんじゃねえんだぞ

 

そんなこんなで12話。

以下、ネタバレ有の感想です。

 

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター 第十二話感想

といいつつ今回はやっと行われたSSS選考ライブの感想がほとんどになります。

QUARTETNIGHTの頑張り(藍ちゃんがここまで努力してきた~云々言ってましたね)をもっと見たかった。

そりゃメインキャラ18人もいたらどこかおろそかになる人物も出てくるけどもさ。

全国ツアーやってるところであったトラブルとかも見てみたかった。

ま、そんなのはOVAでやってくれるでしょう!(雑)

 

各ユニットごとの登場シーンでは現実世界では説明できない謎の虹のアーチを渡ってくるST☆RISH等

そこそこツッコミたい部分もありましたが黙っています。

そっちよりヘブンズ帰ってきたな。レイジング鳳は自分のアイドルの管理をできていないことを恥じろ。

本気でこれほどぐう畜な社長を盛り込んでくると思わなかったので結構辛らつに書きます。

大和が出てきたときも本当にムカついたけど。

 

というわけでユニットごとの簡単な感想。

 

QUARTET NIGHT

なんとCG使ってました。

いや、前期のEDだって部分的にCG使っていたし、ここで使うのもアリっちゃあアリですよね。

私はうたプリの曲中の作画崩壊個性的な振り付けも大きな楽しみの一つになっているのでちょっと驚きました。

ツキウタ。観て分かりましたけど、CG使っちゃうとそこそこ格好良く見えちゃうもんじゃないですか、

前期EDのトキヤ腰プリが格好良かったかはともかくとして。

 

あ、でも極力手書きで振り描いてらっしゃったしそこはすごく好印象でした。

CGが悪いってわけじゃ本当ないんですけど…違うんです…

なんか、CGだとちゃんとアイドルしてるみたいで違和感があるんです…。

だってさぁなんかCGの部分、煽りの振りなかった?そんなの、そんなのめっちゃアイドルやん…

 

曲は凄く乗りやすかった。初見でも。

カルナイのユニット曲は毎回好きなんですよ、本当にロック調というかテンポが本当に私好みで。

今回も激しい感じでしたね!歌詞はちょっと分からなかったのでまた改めて歌詞カード確認します。

そして観客のペンライトは青一色…SSSの公式カラーなのか?

自前の色変わる奴は持って来ちゃいけないんでしょうか。ちゃんと規定守るファンも偉いですな。

 

HE★VENS

メインボーカルは瑛二でしょうか?サビの部分も瑛二がセンター張ってました(ラストは瑛一センター)。

確かに声優の内田さんはかなり歌唱力ありますよね。ヘブンズ内では一番うまくない?

ちなみに私の歌うまいと感じるポイントはビブラートがめっちゃ綺麗一択ですよろしくお願いします。

でも正直意外でした、瑛一の絶対的センターで行くと思ってたから。

センターを、しかも弟に取られて瑛一はどんな気分なんだろうか。

でもアイドルでも新しく入った期待株をいきなりセンターにすることはままあることですし

売り方としては無難ですよね。

 

振りは正直前作よりインパクトに欠けましたね、別にドラゴンは飛んでこないし人も飛ばないし大量ビームは出ないし死人は出ないし*1

無理やりレイジング鳳と結びつけて考えるとしたらば、以前のなりふり構わず、死人が出ても構わん!というようなパフォーマンスは

もしかしたら絶望こそ人々に印象付けると考えたレイジング鳳の差し金だったかもしれませんね。

と、するなら今回レイジング鳳の支配から逃れてパフォーマンスする彼らは無理に大きな仕掛けも作る必要はなく、

正攻法でアピールに来たのかなあと。うーんこじつけ感がひどい。

 

余談ですが彼らが「もう一度専属になれ」的なことを春歌に依頼した時に春歌ちょっと微笑んでましたよね。

あの微笑みはどういう意図だったのか…スタリが勝つから無理だっつーのフッの余裕ぶっこいた笑みだったのか

もうここまで成長したヘブンズなら専属になってもいいかな…と思えたのか。

 

すべては次週のスタリのパフォーマンスで決まります!

 

まとめ

定石ならスタリが勝つんだろうなっていうのは分かるんですよ。

でもうたプリは定石を破るのが定石みたいなところあるし、正直カルナイが勝ってもおかしくないと私は思います。

一度優勝してるし。

ヘブンズはどうでしょうねえ…この世界じゃあ分かりませんが少なくともリアルでは

無理やりコンテストに割り込んだ挙句本番当日に辞退&再エントリーは審査員の心象最悪ってところです。

まあ曲は普通に良かったけどさ…でも私は前曲のほうがインパクト大で、全てをなぎ倒してやるぜ感強くて好きだったけど。

 

最後のこれからスタリがパフォーマンスするぜ!な掛け声のあと「レージェンスター!」ってED来たときは

これパフォーマンスかな?

って一瞬思いましたが違ったんですかそうですか。

来週楽しみだな。ドキドキ。レイジング鳳のことは忘れます。

 

ヘブンズもあんな社長の下ついてたら絶対出世できないよ!

どこかのアイドル事務所の解散騒動を見習おうぜ!!

*1:死人の確認はできていません。

うたプリでトイレットペーパーキャラグッズを出そう(迷案)

うたプリ 雑記

以前、お笑い芸人・磁石の佐々木さんが単独ライブで

「ライブ会場のトイレ全部抜いといた状態で、トイレットペーパーをグッズとして売ろうよ」

という妙案をたたき出していました。

佐々木さんらしいゲスい案だなと思ったのですが、ふと、うたプリでトイレットペーパー出せないのかと考えました。

思えば格言などをプリントしたトイレットペーパーはもう販売してるし、無理な注文じゃないんじゃないですかね。

もう様々なグッズを出しているうたプリ、去年私が提案した体温計はまだグッズ化されていませんが、今回はこれをプレゼンしようと思います。

 

まずキャラごとの紙の色に染色したトイレットペーパー。

キャラクターの絵をプリントするならかなり薄めに染める必要がありますね。

で、一定の大きさでキャラの笑顔が一連にプリントされて巻かれます。

セリフがあってもいいですね。「いっぱい出たね!」とか「清潔に保ちましょう」とか、今更ですけど大丈夫ですかね。

ま、もういいか。

 

キャラごとに紙質をこだわるのもいいかもしれません。

真斗のペーパーは高級和紙をしようしている、レン様のペーパーはほんのりオレンジフローラルの香り。

カミュのペーパーは絶対零度を表現するためミントを練り込む、などなど。

真斗の和紙は尻ガッサガザになりそうですけど。

 

ところでほかのジャンルでキャラトイレットペーパー出してないのか検索してみたらば

item.rakuten.co.jp

item.rakuten.co.jp

 

DBとかワンピはもう出しているそうです。ちゃんとプリントロール

なのでうたプリはここから一線を画したロールを出す必要がありますね。うたプリといえばトレーディングですね。

 

そう、プリントロールを18種類トレーディングとして出します。

まあ一巻の全体包装はグループ(スタリ・カルナイ・ヘブンズ)の三種類だして、その中でトレーディング考えるのもありかも知れないです。

私トレーディングは苦手ですけども、これちょっとやってほしいなって思うのが

プリントロールを販売したら、今のグッズ争奪順は変動しないのか

という疑問。

 

今のグッズ順位って一番高倍率が藍ちゃんで、次点にトキヤか翔くんのイメージですが

なんてったってトイレットペーパーは自分の尻を吹くものですから

自分の好きなキャラでお尻なんて拭けない!派

自担が尻吹いてくれるなんて最高やんけ派で絶対別れるはずなんですよ。

どのキャラがどんな割合なのかすごく知りたい。んで、それが売り上げに関わることになるのかとっても知りたい。

 

ブロッコリーさん、何卒よろしくお願い申し上げます。


当サイトのうたの☆プリンスさまっ♪記事時の画像は、
ブロッコリーオフィシャルサイト(http://www.broccoli.co.jp/)の画像を利用しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)BROCCOLI