読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お布施はダイヤモンド-通帳とレシートのデュエットー

うたプリにはまった貧乏学生が金がないなりに楽しもうとするブログ

グッズを買う=オタクということ

うたプリ 雑記

私はグッズを買わないオタクです。

もちろん漫画やゲームが原作とあるなら買いますし、アニメもチェックします。

しかしそれ以上に通帳にたまっていく貯金額を眺めるのが好きだし、

貯金箱に入っている小銭を数えることに興奮を覚えるきり丸です。

 

私はうたプリを沼として生活していますが、トレーディング系のグッズや

一番くじなど運の試されるグッズは絶対手を出していません。

私は交換等のコミュニケーション能力に著しく欠けていると自覚していますし、

万が一自分の落ち度があった場合責任を取れるとは思いません。

買うとしても

・自分が本当にそれを使うのか?

・何年もそれを好きであり続けられるのか?

・買った後に後悔しないと言い切れるか?

この三点はかなり考えます、で、購入を見送りにしたものは多々あります。

 

しかしうたプリを大好きなプリンセスの皆様は、怒涛のグッズの嵐に

浪費されている方が多いのではないでしょうか。

というか私の知っている人でもかなり買いまくっている人を見かけます。

それは社会人でもあり、私より年下の高校生でもあるのですが

本当不思議なんですけど、社会人はともかく高校生はどこからお金ねん出してるの??

まさか親から金出してもらってるんですか??)

どこからこんなに執着心が出てくるのか不思議です。

 

……なんか皮肉っぽい言い方に聞こえるのかもしれませんが

例えばおそ松さんなんかのアニメオリジナル(おそ松くんという原作はあるにせよ)

で、あと一年もすれば下火になることは分かっているジャンルであっても

かなりのグッズが出ていますし、お金を出している人たちを見かけます。

 

もしかしたら次の年には新しいジャンルにはまっているかもしれない。

その一年の情熱のために何万も吐き出すのは結構勇気がいるのです。

だってお金大事だから。

 

 

ここ一年、結構キツイアルバイトしてきて思ったんですよ

この汗水たらして稼いだお金はどこに消費されるのが一番有意義なんだ?と。(※デスクワーク)

もちろんその時素晴らしく大好きなジャンルに最大限お金を落とすのが快感の人も多いです、

でも自分を形成しているのは自分だけであり、自分のアイデンティティを確立するために

グッズを買うことが私のオタ活ではないな、と判断しました。

 

じゃあ何にオタクとして時間を使っているのかと言えばもっぱら考察に使っていますね。

小さすぎて書くにも足らないことですからあえてブログにしたりはしませんけど

細かい設定一つで一時間は無駄な広がりをつけることができます。矛盾ありまくりとしてもな。

 

そもそもアニメにハマるまでは芸人以外にお金を落とさない人間だったので

今の時点でかなり消費していると思っています。

アニメDVDってあんなに高いんだね。みたいな。コンサートなんてすごい金かけるんだね、みたいな。

もちろん納得して使っていますし満足もしていますよ。

 

お笑いの記事では何度も書いているんですが、

私はノンスタイル井上さんの言うところの「代金を払ったからにはその分楽しませろ」という客のようです。

あともう一つは「代金を払ったから代金分楽しもう」って姿勢の人。

グッズを制覇する勢いで買っている人たちは後者のほうなのかなあ。


当サイトのうたの☆プリンスさまっ♪記事時の画像は、
ブロッコリーオフィシャルサイト(http://www.broccoli.co.jp/)の画像を利用しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)BROCCOLI